So-net無料ブログ作成
- | 次の10件

2014夏の高校野球 東海大相模 吉田 凌選手の才能 [スポーツ]

2014 夏の高校野球 来年のドラフト1位は間違いないとも言われている

東海大相模の吉田 凌選手。

2014年、夏の甲子園大会の中でも、かなり質の高い投手としてかなり注目されている。


yosida.jpg



吉田 凌  プロフィール



吉田  凌 (よしだ・りょう)



高校   東海大相模

出身   兵庫県西脇市

身長   181㎝

体重   72㌔

投打   右 右



速球、最速140㌔。腕の振りのしなやかさが最大のウリである。

どんな状況でも、動じない精神面の高さは引けをとらない。

西脇東中時代では兵庫北播シニアに所属。

100校からの推薦がきた中、東海大相模を選んだ。






投球内容は??



最速149㌔で、スライダーが武器。

高校生にしたら、こんなハイレベルなスライダーを投球する人はあまりいない。

ストレートとスライダーのコラボで空振りを奪う本格派右腕。

甘い球もたまにあるが、コントロールにはまずまずといったところ。





プロ野球選手からのスカウトコメント



中日・石井

 「あのスライダーは右の松井裕みたいなもの。直球の精度がよくなれば、来年の(ドラフト)1位は間違いない」


ソフトバンク・宮田善久
 
「フォークみたいな縦スラは高校生ではなかなか打てない。決勝で20奪三振のタイ記録を達成したのも素晴らしい。来年が楽しみ」





今後の展望、期待



140㌔投手として、かなりハイレベルな活躍が期待できる投手。

マウンド上でのたたずまいもかなり落ち着いている。

2014 夏の高校野球大会が終われば、2015年度のドラフトスカウトでも有力とされている吉田 凌選手だ。





2014年吉田 凌投手の今後の活躍は、プロ野球界からもかなり注目の集まる選手で

あることに間違いないですね!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2014年 夏の甲子園 優勝校を予想! 沖縄尚学がアツイ?! [スポーツ]

暑い夏、熱闘甲子園が開幕しましたねー!!

今年2014年の夏の高校野球選抜大会

はたしてどこのチームが晴れて優勝校になるのでしょうか??




甲子園はプロ野球と違って、

いきなり違う方向に向かうことがあるからおもしろいんですよね。


そこが夏の甲子園、高校野球大会の醍醐味なわけです。


yosou.jpg


そこでちょっといろんな人の予想を集めてみました




☆2014 ある人の優勝校予想!!  その一




一位 沖縄尚学 (沖縄県)  


   実績は・・・  沖縄大会準優勝、九州大会でも優勝、明治神宮大会優勝!




二位 日本文理 (新潟県)


   実績は・・・  新潟大会優勝、北信越大会優勝、明治神宮大会優勝!




三位 三重   (三重県)

   
   実績は・・・  三重県大会優勝、東海大会優勝、明治神宮大会は一回戦負け




この三つの学校の主力は、去年の夏の大会でもレギュラーとして出場しているので

かなり有利ではないかという予想!





☆2014 ある人の優勝校予想!! その二


優勝 予想.jpg


横浜      (神奈川県) 
エースの伊藤将司、主砲の高濱祐仁、昨年夏の主力選手がいるのでかなり心強いという予               
               想!



八戸学院光星  (青森県)  
直近三大会で惜しくも準優勝という成績で終わっているため、他のどのチームよりも
              
               かなりのリベンジに賭けている予想!



龍谷大平安   (京都府)  一回戦で敗退;;


 →龍谷太平安は春夏合わせてなんと70回目の甲子園大会出場で、かなり期待されていましたが

今大会では一回戦で惜しくも敗退しました・・・






と、やはり沖縄尚学が今のところ有力候補として予想している人が多いという印象でした。



果たして、沖縄尚学に優勝の軍配があがるのでしょうか?!


これからが楽しみです!!


2014年 夏の甲子園大会、大いに盛り上がっていきましょう!!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2014年 夏の高校野球!トーナメント表 甲子園球場 [スポーツ]

夏のメッカ!阪神甲子園球場で2014年、夏の高校野球が始まりましたね!!


今年のトーナメント方式は今までと若干変更があるようです。



koshien42.jpg




まずはこのトーナメントの簡単な概要から





夏の高校野球選手権は、全部で49代表が出場しています。

(47都道府県のうち、東京と北海道は2校)




この49全ての都道府県高校が、同じ平等な試合の形での対戦をするとなると

32チームか64チームで行うしかなくなります。



今、現在の出場校数だと一回戦は17試合する形になります。(34学校分)

残りの15校は二回戦からの出場になりますよね。




全国高校野球の会場は、阪神甲子園球場だけでの開催なので

最初の一回戦目の17試合を行うだけでも最低5日はかかります



仮に2回戦を、1回戦を勝ち上がった学校と1回戦不戦勝の対戦とした場合、

49代表の最後に出場する学校は大会9日目の第2試合か第3試合になります。




49番目の高校が1試合を消化する前に、16校は2試合を終了している、という状況になっています。

それよりは今現在のように、2回戦から登場する高校同士の試合を組んだほうが合理的というわけです。




若干、ややこしいですが、出場校すべてが、平等に対戦できるように

考えた結果が現在のトーナメント方式になったようです。






今年のトーナメント表をとてもわかりやすく図表に作成して

記してくださった方がいますので掲載いただきました。

↓↓↓ 画像クリックで大きくなります


to-namennto.jpg


http://joho-saizensen.com/3764.html さんから引用させていただきました。




2014 夏の高校野球 トーナメント表でした。

高校球児のみなさん!!


熱い甲子園を盛り上げてくださいね!!


健闘を祈ります!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2014 夏の高校野球!優勝候補が消えた!! [スポーツ]

2014 夏の高校野球選手権大会、優勝候補の龍谷大平安(京都)が

春日部共栄(埼玉)に5-1で敗れました





春日部共栄5―1龍谷大平安(2014年8月11日 甲子園)





まさかの敗退?!



2014年8月11日 夏の甲子園大会の一回戦が行われました。

春のセンバツ優勝校が夏の甲子園開幕試合で敗退したのは

1939年の東邦商(現在は東邦 愛知県)以来の

二度目だそう。


こういうこともあるんですね^^;





試合最後の一幕


金子の狙い通りの最後のこん身の一球を投げて試合終了。

龍谷大平安を沈める、最後の武器となった。

この日の最速で135キロを記録。



kaneko.jpg





金子のコメント


「感無量です。最後は守屋(捕手)が“楽しもう”って。だからMAXを出してやろうと」




試合前の大阪入りでの練習で、

仲間に死球を当てながらも自身の内角球を研ぎ澄まし、

それが試合で生かされた形となったそうです。






★金子 大地(かねこ だいち)★



1996年7月25日生まれ


千葉県出身。175㎝、75K。

小学校低学年から野球を始めたそうで、軟式野球部に入っていたようです。

成績も県8強で、春日部共栄では一年の秋口からベンチ入り。

左投げ左打ち。

夢はプロ野球選手。



ぶれない強い心を持っている金子。

どんな場面でも平常心を保つことができるその冷静さが

将来生かされることになりそうですね!





2014 夏の高校野球の優勝候補だった龍谷大平安を 開幕試合で沈めたという今までにないスタートとなった

甲子園選抜野球大会。


いきなりどうなるか予測がつかない流れになり

今後の試合がとても楽しみです。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【2014】 夏の高校野球の出場校 一覧!!! [スポーツ]

【2014】 夏の高校野球の出場校 一覧


2014年度 夏の高校野球がついに始まりましたね!!

夏の甲子園は熱く、大いに盛り上がりを見せます。



聖地、阪神甲子園球場でどんな戦いが繰り広げられるのでしょうか?

かなり楽しみです!!




これから繰り広げられるそれぞれのチーム、

各都道府県での出場校一覧です。



koukouyakyuu.jpg




★第96回全国高等学校野球選手権大会 出場校★





北北海道  武修館

南北海道  東海大四

青森    八戸学院光星

岩手    盛岡大付

秋田    角館

山形    山形中央

宮城    利府
  
福島    聖光学院

群馬    健大高崎

茨城    藤代

栃木    作新学院

埼玉    春日部共栄

千葉    東海大望洋

東東京   二松学舎大付

西東京   日大鶴ケ丘

神奈川   東海大相模

新潟    日本文理

長野    佐久長聖

山梨    東海大甲府

静岡    静岡

愛知    東邦

三重    三重

岐阜    大垣日大

富山    富山商

石川    星稜

福井    敦賀気比

京都    龍谷大平安

滋賀    近江

大阪    大阪桐蔭

兵庫    神戸国際大付

奈良    智弁学園

和歌山   市和歌山

広島    広陵

岡山    関西

鳥取    八頭

島根    開星

山口    岩国

徳島    鳴門

香川    坂出商

愛媛    小松

高知    明徳義塾

福岡    九州国際大付

佐賀    佐賀北

長崎    海星

大分    大分

熊本    城北

宮崎    日南学園

鹿児島   鹿屋中央

沖縄    沖縄尚学








以上が夏の高校野球の計49出場校です。




今年は、全国各地で本命と言われていた各学校が、以前の地方大会で

次々に敗退していくという一瞬えっ?!となるような流れが起きていました。



昨年の夏の甲子園優勝校、前橋育英は地方大会の三回戦で敗退し、

宮城の代表校、仙台育英も続いて敗退。


強豪といわれた有名校は予想外の敗退の連続でした。




また、うってかわり、11度目の決勝進出での初優勝を果たした二松学舎

その他、9校が初出場を決めています。



この初出場校は今大会の夏の高校野球選手権大会に

どんな素晴らしい旋風を起こしてくれるのでしょうか!!





2014 第96回 真夏の高校野球選手権大会!


さまざまなドラマが繰り広げられる阪神甲子園球場!


計49出場校、全員の選手の熱い健闘を祈っています!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
- | 次の10件

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。